ちゅぱちゅぱアイちゃんのお世話の仕方、遊び方まとめ

aichan

ドキドキプリキュアのアイちゃんが登場し、話も更に面白くなってきましたね!

このアイちゃんのお世話ができる「ちゅぱちゅぱアイちゃん」という

おもちゃがあります。

aichan

忠実に再現されたデザインでとても可愛いですね^^

アイちゃんのお世話の仕方

アイちゃんはお世話の仕方によって色々な反応を

してくれます。

 付属の哺乳瓶でミルクをあげるとちゅぱちゅぱ飲みます

 

 左手を握るとおしゃべり

アイちゃんをお世話し続けると成長して、おしゃべりの内容も

変化していきます。

 

 背中をトントンすると眠ったり、ミルク後なら「きゅぱ」と反応したりします

ミルク後のトントンは赤ちゃんのゲップを吐かせるのと

同じですね!

 

 左の羽を握ると不思議パワーが発動

「きゅぴー、きゅぴらっぱー」と、プリキュアのピンチに出てくるアレですね^^

 

 遊びのおねだり

遊んでほしいときはおねだりしてくるので、

「たかいたかい」や「こちょこちょ」して遊んであげましょう^^

 

別売りのラブリーコミューンとの連動機能があるので、

お世話ラビーズをセットしてアイちゃんの反応を楽しめますよ^^

※左手を3秒握ると通信モードになります。

 

詳しい動画がYoutubeにあったのでご紹介します。

 

 おやすみモード

口コミ情報では「夜も振動で反応して、眠れない!」という

内容の口コミが見られます。

手と羽を同時に握ると「おやすみモード」になるので

お子様が抱っこしながら一緒に寝ることも問題ありません。

※説明書に記載されています。

 注意事項
電池を抜いてしまうと今までの成長データが消えてしまいます。

間違って抜かないように注意してください。

アイちゃんとともにお子様も成長

アイちゃんのお世話は実際の赤ちゃんのお世話で行う行為と

似た内容になっています。

お子様がアイちゃんのお世話を行うことで、精神的にも

成長できるおもちゃだと思います^^

こういうおもちゃは中々無いのでオススメです。

⇒おせわしてきゅぴ! ちゅぱちゅぱアイちゃんはこちら

 

アイちゃんのゆらゆらゆりかご&キャリー

aichancharry

ちなみにアニメ本編でアイちゃんがおやすみしている、

この「ゆりかご」も発売されます。

yurikago

完全に再現されています^^;

家にいるときはゆりかごとして使い、お出かけするときには

キャリーとして使うこともできます。

アイちゃんのお世話用に用意してあげるのも

いいかもしれませんね!

 

⇒アイちゃんのゆらゆらゆりかご&キャリー