【感想】ドキドキプリキュア 13話 キュアロゼッタはやはり逞しかったですね

キュアロゼッタ

キュアロゼッタ

ドキドキプリキュア13話はキュアロゼッタ(ありす)の回でした^^

マナ達との関係に寄って、陰湿な嫌がらせにも怒らず

精神的に成長をしていることがわかる内容でしたね!

 

しかし、元がありすなだけに戦いも全然いけるというか、

むしろ他のプリキュアより強かったですね^^;

 

そして新キャラのレジーナも話に登場してきました。

マナ達とも多少の会話もありましたが、その正体は

キングジコチューの娘でした^^;

 

要はジコチュー側のお姫様ですね。

たしかにかなりの自己中そうな性格のキャラですね^^

今後の展開が楽しみですねー!

レジーナ

ドキドキ!プリキュア12話 注目の新キャラ「レジーナ」登場しましたね

レジーナ

ドキドキ!プリキュア12話は超人マナちゃんの回でしたね^^

ラブハートアローの技はうまく連携していてカッコイイですね~。

合体技も楽しみですね^^

 

先週の予告に一瞬登場していた新キャラですが、

今回は顔見せ程度の登場でしたね。

セリフを聞く限りではジコチュー側の敵キャラっぽいです。

 

エンディングのスタッフロールを見たところ「レジーナ」という名前のようです。

レジーナ

 

ジコチュー側のキャラなら間違いなくプリキュアと戦うことになると

思いますが、今後どのようにしてストーリーに絡んでくるか楽しみですね!

 

来週はありすメインの回になりそうですねー^^